募集要項



環境管理研究会研修会

様々な講師を招いて環境に関連する法改正や時事問題を解説します。(年5回)
令和元年度 板橋環境管理研究会 第2回研修会
講演「SDGsをビジネスに活かす!」

最近、新聞やテレビ等でSDGs(エスディージーズ)という言葉を聞くようになってきました。 SDGsとは、2015年9月にニューヨークの国連本部で193加盟国の全会一致で採択された国際目標です。我が国でもESG投資の潮流や経団連企業行動憲章の改定等を受け、ビジネスの文脈で「SDGs経営」という言葉も発信されるようになってきました。 SDGsは国際目標であると同時に社会課題や地域課題を解決するためのツールでもあり、経営の道しるべやイノベーションの種とも言われます。企業が持続可能に存続するためには、環境変化に対応するとともに新製品開発等のイノベーションが大切であるとされます。 そこで、「何故、今、SDGsなのか」「SDGsのリスクとチャンス」を金沢工業大学が開発したSDGsのカードゲームX(クロス)の体験や事例を交えてご説明します。 SDGsを中小企業のビジネスにどう取り込むか、SDGs達成を通じた中小企業等の競争力強化にどう繋がるか等、各中小企業での事例紹介などを始め、「持続可能性」への取り組みについてお話しいただきます。  環境関係などのご担当部署の方、経営者の皆さまにご活用いただきたく、多くのご参加をお待ちしています。


日 時 令和元年9月26日(木) 午後3時00分~5時00分まで
会 場 板橋産連会館3階会議室(板橋区仲宿54番10号)
費 用 無料
対 象 板橋環境管理研究会会員、板橋産業連合会会員、もしくは会社にお勤めの方
(定員30名先着順)
講 師 株式会社ふるサポ 代表取締役・SDGsコンサルタント
一般社団法人SDGs活動支援センター事業パートナー 中島 達朗 氏

工場・施設見学会

環境に配慮した設備や施設運営を行う工場、優秀な環境保全技術や環境マネジメントシステムを視察研修します。
平成30年度 工場・施設見学会
 見学先:リコー環境事業開発センター

今回は、静岡県御殿場市にある「リコー環境事業開発センター」を訪問します。こちらは、同社が目指す環境事業のビジョン・目標達成を先導する拠点施設です。
ここで研究されている廃プラスチック化合物からの水素製造や有価物生成、マイクロ水力発電、急速充放電可能なデュアルイオン二次電池等のシステムを見学し、当センターで取り組んでいるテーマ「省資源」「創エネルギー」「省エネルギー」の技術・技術課題についての理解を深めます。

日 時 平成31年2月20日(水) ※終了しました
集 合 板橋産連会館前 6時45分集合 7時00分出発
費 用 1名2,000円 ※昼食代を含む(環境管理研究会会員は無料)
対 象 板橋環境管理研究会会員企業、板橋産業連合会会員企業
見学先 リコー環境事業開発センター
静岡県御殿場市駒門1-10